トップ » 新年のご挨拶

新年のご挨拶

明けましておめでとうございます。

日頃より応援して下さっている全国の生産者やお取引企業はじめ、関係者の皆様、昨年も格別のご高配を賜り、厚くお礼申し上げます。

本年も昨年同様、「三代目俵屋玄兵衛」および「the rice factory」のブランド理念である、『海外の人々に、日本が誇る世界一のお米である日本産米を広くひろめ、正しい日本食文化普及に貢献する事』および『日本から遠く離れ海外で頑張る日本人を応援すべく、故郷の味である日本産米を適正価格でお腹一杯食べてもらう事』を実現するべく、香港・シンガポール・台湾・アメリカ(ハワイ)に次ぐ、海外5拠点目の精米所を世界一のマーケットであるニューヨークにてオープン予定です。

また、海外マーケットニーズ(食味・嗜好・機能)に合わせた稲作農業生産法人「Wakka Agri」では、海外の需要に応えるべく海外市場用専門品種の生産拡大を目指します。更に、日本農業が抱えている各課題(高齢化・担い手不足、不耕作・放棄田、里山環境保全)も同時に解決できる中山間地の新しい農業モデル構築を引き続き目指します。

お客様にとって、Wakka(=アイヌ語「水」の意)のように無くてはならない存在価値のある企業を目指し、Wakkaグループ全社員一丸となり精進して参りますので、本年もどうぞよろしくお願い申し上げます。

2018年元旦 代表取締役 出口友洋